『知る』『楽しむ』ためのエンターテイメント・カルチャー・コンテンツを提供する出版社

ホーム

既刊本案内

会社概要

お問い合わせ

リンク

TOP >> 既刊本案内 >> もう一度、小学校5年・6年の算数がよ~くわかる本
もう一度、小学校5年・6年の算数がよ~くわかる本

もう一度、小学校5年・6年の算数がよ~くわかる本

 

中学・高校独学で、高校・大学の教師になった著者が教える!
小学校6年分の算数といっても、ほとんどの子どもは小学校高学年の算数でつまずく。

1より小さい数である小数や分数、負の数、割り切れない数、文字式やxyの登場、さらに頭がこんがらがってしまう図形ではもうお手上げ。そして、そのまま中学校の数学もわからずじまいで大人になってしまう。

算数・数学が苦手、算数・数学嫌いが頭に定着してしまう。

子どもに質問されてもごまかしてしまう。

本書はそんな大人のやりなおし算数でもあり、算数の勉強が目の前にある小学生にも、素朴な疑問に答えられるように解説している。

正 誤 表

P18

P21

P25

>> PDFでダウンロード

 

◆店頭在庫を確認する

紀伊國屋書店

丸善&ジュンク堂書店

旭屋倶楽部

 

 

発売:2015 / 05 / 21
ISBN978-4-88181-846-6
A5判
128ページ
価格:1,380円+税
著者:南澤巳代治

 

◆監修者、著者略歴

南澤 巳代治 (みなみさわ・みよじ)
京都府生まれ。発明家、学習教材開発者。
奈良県立高等学校教諭、国立奈良工業高等専門学校非常勤講師、近畿大学理工学部非常勤講師を歴任。
発明家としての豊かな発想を生かし、教科書にとらわれない算数の考え方を考案。
全日本教職員発明展(発明協会)では3 年連続入選など、数多くの学習教材を開発している。

◆主な著書
『ゼロから始めるやり直し算数脳に変わる本』(中経出版)
『ぺたぺたパズルあそび』(サンリオ)
『みよじいちゃんの「なんで?」にこたえるおもしろ算数 小学1・2 年 』(梧桐書院)
『やさしい算数・図形の勉強』(パワー社)
『復習でわかる算数・数学の勉強』(パワー社)
『わすれた算数・数学の勉強』(パワー社)
……などがある。
ほか、学習雑誌や『算数おもしろ大事典』(学習研究社)に協力執筆している。

 

 

<本書の内容>

ステップ1_「数と量」の意味を知って計算に強くなろう
~整数・小数・分数と四則計算~
1 整数ってどんな数字?
2 九九表って、こんなにも不思議がいっぱい!
3 小数ってどんな数字?
4 最大公約数と最小公倍数
5 素数ってなんだ?
6 分数ってなんだ?
7 もう一度、小数、分数ってなんだ?
8 (-)×(-)は、なぜ(+)になるのか?
9 たし算・ひき算・かけ算・わり算のまじった式の計算


ステップ2_図形の世界
~さまざまな図形の意味と面積・体積~
1 平面図形の種類と特徴
2 四角形・三角形・円の面積
3 おうぎ形の面積
4 立体図形の種類と体積
5 展開図って何?


ステップ3_日常の中での考え方と計算
~割合と比・平均と単位・速さと時間と距離・比例・場合の数~
1 割合と比
2 平均と単位量あたりの大きさ
3 速さ・時間・道のり
4 比例
5 場合の数

【サンプルページ】

 

プライバシーポリシー

ご利用規約

COPYRIGHT © SOGO KAGAKU PUB. ALL RIGHTS RESERVED.