『知る』『楽しむ』ためのエンターテイメント・カルチャー・コンテンツを提供する出版社

 

ホーム

既刊本案内

お問い合わせ

リンク

TOP >> 既刊本案内 >> エロゲー文化研究概論
エロゲー文化研究概論

エロゲー文化研究概論

 

国産「エロゲー」誕生より30年。語り継ぎたいエッチなゲームがある!
古きよき時代に作られた名作から現在に至る「エロゲー」の歩みを徹底研究。
1980年代、8ビット機パソコンから幕を開けたエロゲーの歴史と名作たちを、当時の世相や時事問題をまじえながら解説する。
黎明期、あの有名ゲームメーカーが作っていたエロゲーの内容とは?
8ビット機、16ビット機、Windowsといったパソコンの進化がエロゲーに与えた影響は?

エロゲー30年の軌跡を振り返る!

 

発売:2013 / 01 / 26
ISBN978-4-88181-829-9
256ページ
価格:1,800円+税
著者:宮本直毅

 

◆監修者、著者略歴

宮本直毅 (みやもと・なおき)
「みやも」のペンネームで活躍しているフリーライター、ブロガー。
アニメやマンガなど二次元メディア全般について執筆し、アダルトゲーム関連を主分野とする。
インフォレストの「大全」シリーズへ寄稿し、『ヤンデレ大全』『いちゃラブ大全』では構成を担当。
小説には『修正報告 銀河ツンデレ伝説』(二見書房、2005)がある。
関西在住で、アダルトゲームの購入は主に大阪・日本橋の電気街でおこなう。
私的に関心が強いのは児童向けアニメと少年漫画。1980年代OVAのジャケットコレクターでもある。

 

 

<本書の内容>

はじめに

エロゲー誕生前夜
「遊び+エロ」と「エロい遊」
■アナログの艶笑ゲームにみられる二種類の基本的な作り

エロゲー史の芽生え
■世界最古のコンピュータエロゲー
■『
Softporn Adventure

1980年~1984
エロゲー黎明期:1980年代前半
■ハドソンの『野球拳』 
8ビット御三家時代
■光栄アダルト三部作
■コンピュータゲーム雑誌『テクノポリス』創刊
■原初の凌辱エロゲー
■脱衣ゲームによる「ごほうび」感覚の形成
■あのメーカーもエロゲーを
■ロリコンブームの本格化
■美少女コミックの勃興
■ロリコンソフトの隆盛 ~
PSK大活躍の巻~
「おたくの研究」
「マニア」「ネクラ」から「おたく」へ
ファミコン登場!!
■人工無脳『EMMY
OVAの動き

1985年~1989
巨頭らのうぶ声:1980年代後半
■エロゲー雑誌の始祖『アソコン』創刊
■恋愛
SLGの元祖?『TOKYO ナンパストリート』
■堀井雄二のお色気作『軽井沢誘拐案内』
■世界的大ヒット作『スーパーマリオブラザーズ』発売
16ビット機の足音
■パソコン通信の盛況
■国会で取り上げられた『
117』問題
■国産ファンタジー
RPGの大御所
■ファミコンのエロゲー
■ゲームレンタル屋の出現と消滅
■ソフトベンダー
TAKERU稼動開始
■私をバブルに連れてった数だけきがえたら
GO
■「フェアリーテール」がブランドデビュー
■『スーパーリアル麻雀』シリーズ稼動
PCエンジン発売
■家庭用ゲームの女湯イベント
■「エルフ」のブランドデビューと独立
■「アリスソフト」設立 ~『ランス』シリーズ稼動
■エロゲーノベライズの夜明け
■ダイヤル
Q2
■「カクテル・ソフト」がブランドデビュー
■東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件

1990年~1994
嵐の中で輝いて:1990年代前半                                            ■「HARD」の救世主•あやよさん!
■「
D.O.(ディーオー)」がデビュー
■「
D.O.」は触手だけじゃない! 
■インターネット ~WWWの開放~
■『ヴァーチャル・ヴァレリー』とインタラクティブ・ムービー
■「萌え」の起源、●●●説あれこれ
■格闘ゲームのブームと女性格闘家キャラクター
■バブル崩壊
育成SLGの新しい波『プリンセスメーカー』
■江口寿史と本宮ひろ志のコラボ作『おたくの星座』
■「沙織事件」を知っていますか?
■アダルトゲーム専門誌の創刊ラッシュ
■今よ! セーラームーン!
■『卒業 ~
Graduation~』発売
■きゃる~ん☆「きゃんバニ」シリーズにスワティ降臨
■ソフ倫の設立
■空前の大ヒット作『同級生』
■「女の子いっぱい」作品と主人公
PC-98ゲーの時代
■肌色の魔術師たち
■オムニバス形式のエロゲー
■「ミンク」設立
■『
VIPER』シリーズ始動
■女性キャラクターがメインの格闘ゲーム
■『スーチーパイ』シリーズ始動
■『あゆみちゃん物語』と『カスタムメイト』
■「エルフ」の新機軸「シルキーズ」
■アダルト
OVAレーベル「ピンクパイナップル」
■新たなる巨星・剣乃ゆきひろ
■累計
100万本を超えた恋愛SLG『ときめきメモリアル』
■家庭用機のエロゲーの衰退と第五世代ハード
RPGエロゲーの良作たち

1995年~1999
エロゲー新世代:1990年代後半
■阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)
■エロゲー史の名作『同級生
2』発売
■自らをときほぐすエルフ作品 ~鬼畜おやぢ三部作と『下級生』~
■ライブチャット感覚で楽しめた『バーチャコール』
■地下鉄サリン事件
■「
PIL」がブランドデビュー
■「アイル」が
18禁ゲームに本格参入
■「シルキーズ」の名作たち
■原画家・横田守を起用した『猟奇の檻』
1990年代後半の一般人気タイトル
Windows95発売
FDからCD
■「
Leaf」ビジュアルノベルシリーズ初期三部作
■エロゲーの画面構成
■「トゥルーエンド」の誕生
■メイドをコンセプトに据えた『殻の中の小鳥』
■選抜総選挙もおこなわれた『全国制服美少女グランプリ』
■劇場版アニメにもなった『
Piaキャロットへようこそ!!
16色エロゲー最高峰の美しさ『スタープラチナ』 
■リビドー「放課後」二部作
斬新なシステムが光る『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
■ピュアラブ路線に舵を切った『ToHeart
■ファンディスクの新潮流 ~「
Leaf」アミューズメントソフト~ 
■クリエイター・剣乃ゆきひろが「アーベル」を設立
■カルト教団の内幕を描く『
MOON.
3DCGエロゲー前後のイリュージョン 
■黒髪ロングは伝奇の香り ~『アトラク=ナクア』~
■ビターなロマンスが反響を呼んだ『
WHITE ALBUM
■王道妹キャラ出現『
With You ~見つめていたい~』
■エロゲー原作深夜アニメの興り
■「とらハ」シリーズ始動
 
■メイドという名の衣装
■マッスル女体のエロス『
The ガッツ!』
■児童ポルノ法が成立
■泣きゲーのうねり
■原画家・いとうのいぢ
■「オーバーフロー」がブランドデビュー
■美人ナースを凌辱&調教『夜勤病棟』
■『月姫』告知と体験版が頒布

2000年~2004
爛熟するエロゲー、そして……:2000年代前
■インターネット時代のエロゲー
■「ニトロプラス」がデビュー
DVDPCの登場
■「ライアーソフト」の躍進
■クリエイター・聖少女が手がけた『
Bidle Black
■ヤマグチノボルが小説家デビュー
■シナリオライター・元長柾木
■映画仕立てで魅せる『銀色』
■大ブームを巻き起こした『
AIR
■原画家・西又葵と鈴平ひろ
■『月姫』完全版が頒布
■シナリオライター・山田一の三部作
■第一次メイド喫茶ブーム
■「たっちー」がブランドデビュー
■お兄ちゃん1人に
12人の妹!?『シスタープリンセス』
■魔法少女と戦闘ヒロインの置き換え『魔法少女アイ』
 
■クリエイター・竹井一〇日が「Marron」設立
■『君が望む永遠』がメロドラマ調のうねりを作る
■アメリカ同時多発テロ事件
Amazon(日本)がPCソフトの取り扱いを始める
■青春群像ストーリー『グリーングリーン』
■安定のブランド「アトリエかぐや」の登場
■痴漢エロゲーの文脈
■「ローデビル!」と
J・さいろー
■メーカーの壁をこえた連携
■ロリ系の新たな動き『はじめてのおるすばん』

■研究されるオタク
2000年代前半の「エルフ」と「アリスソフト」
■アニメ監督・むらかみてるあき
■「オーガスト」がブランドデビュー
■新海誠と「
Minori」の関係
CERO設立
■サーカスから『
D.C. ダ・カーポ』が発売
■「
PULLTOP」がブランドデビュー
■『ひぐらしのなく頃に』「
-鬼隠し編」頒布
■「ツンデレ」の波及
■エロゲー市場の盛衰
■アージュの新基軸『マブラヴ』

■『斬魔大聖でデモンベイン』と『沙耶の唄』
■クトゥルー神話ものエロゲー
■寝取られものの先駆作『うちの妹のばあい(はあと)』
■近親ドラマを描く工夫
■シナリオライター・タカヒロ
■男の子を「ヒロイン」にした
CAGE
■秋葉原 ~アキバという演目~
■女性向けエロゲー『星の王女』
■作り手からも賞賛された『
CROSSCHANNEL
■ループもの、およびその近隣のモチーフ
■メディ倫まわりの動き
■「ホットギミック」シリーズ
 
■シナリオライター・竹林明秀の急逝
2004年のツートップは?
■語られるエロゲー
■アニメ『魔法少女リリカルなのは』放送
■美少女ゲームと魔女っ子・魔法少女・変身戦闘ヒロイン
■シナリオライター・瀬戸口廉也
■ソフ倫規定の動き
■オータムリーフ管弦楽団

2005年~2009
それでもなお、エロゲーは……:2000年代半
CDからDVD
■女装主人公が憧れのお嬢さま
!?『処女はお姉さまに恋してる』
■さよならブルマー
■シナリオライター・丸戸史明
■ヤンデレヒロインが話題に!『
Shool Days
■クリエイター・東出祐一郎
■原画家・☆画野郎とシナリオライター・トノイケダイスケ
■『はぴねす!』および前後の「男の娘」ムーブメント
■家庭用ゲーム機の動き
■一般向けゲームのエロゲー化
■『夜勤病棟』が風俗店とコラボ
■「アリスソフト アーカイブズ」の拡充
■虚淵玄と
TYPEMOONのコラボ小説『Fate/Zero
■歴史人物の女性化もの
■饒舌なエロゲー ~過剰化する淫語~
■貧乳はステータスだ、希少価値だ! 『
CLANNAD』は人生!
■「みなとそふと」がブランドデビュー
■いちゃラブものの良作『こいびとどうしですることぜんぶ』
■イラストレーター・ながせまゆが「七瀬葵」名義に一本化
■ツイッターの日本語版がサービス開始
■「ニトロプラス」とテレビアニメ
■秋葉原無差別殺傷事件
■ロマンス&ハードエロの融合『プリンセスラバー!』
■一般メディアのなかのエロゲー
■「あきたこまち」と美少女キャラクター
■リーマンショック ~エロゲーのなかの不況~
 
6年がかりで作られた『俺たちに翼はない』
■『レイプレイ』問題
■美少女ゲームと海外
3DCGエロゲーの進化
USBメモリ収録のエロゲー
2000年代後半の一般人気タイトル
■おっぱいフェチ必携『巨乳ファンタジー』
■エロゲーのシナリオハウトゥー本あれこれ
■原画家・兎塚エイジ(サワガニ)
エロゲー古今東西 金町工場長かく語りき出張版

2010年~2012
エロゲーのかたち:2010~現在
2010年の諸相 その1 欲望の総和
■美「少女」ゲームばかりじゃない! めくるめく熟女ゲーの世界
2010年代の諸相 その2 DL販売
■廉価短編集タイトル人気筋「リリス」と「
Norn
■劇場アニメ版『
Fatestay night』公開
■東京都青少年の健全な育成に関する条例の改正
2部構成で発売された『WHITE ALBUM2
■無料エロゲーの出現
■「孕ませ」ゲー
■東日本大震災
2011年のエロゲーヒットタイトル
■ゲームの戦乙女たち ~甲冑ヒロインものあれこれ~
■音楽家・梅本竜、菅野ひろゆきが逝去
2012年のヒットタイト
■『エロゲートラウまにあっくす』と『超エロゲーハードコア』
■エロゲーとパチンコ・パチスロ ~「ごほうび」画像の亜種~
■新しいエロゲーのかたち1 連動するエロゲー
■新しいエロゲーのかたち2 オンラインエロゲー
■新しいエロゲーのかたち3 ブラウザゲーム
■新しいエロゲーのかたち4 アプリ

おわり

 

プライバシーポリシー

ご利用規約

COPYRIGHT © EMA PUBLISHING,Inc. ALL RIGHTS RESERVED.